2015.10.31   民間伝承

あらゆるものとは?無意識なものだけでつながっていく『あらゆるもの』

好きなジャズをオーディオコンポで流しながら、パソコンのキーボードを使って原稿を打ち込んでいる。その傍らでテレビにはHuluでアメリカの連続ドラマを流し、そのまた傍らではiPadを使い、これまたHuluで別な映画を流している。結論からいえば何ひとつ身になっていないわけであるが、そのときはどれも頭に入っているものだと確信をして、視聴し続けるのである。

ずっと観ていたつもりの連続ドラマのあらすじを知り合いに話そうとするや否や、あらすじどころか番組のタイトルさえも伝えられなかったというオチである、おそらく自身のシナプスだけの問題ではない。「人気映画・ドラマ・アニメが見放題」でおなじみのHulu(フールー)であるが、以前プライムビデオが登場したところでHulu・NETFLIXと比較してみる。でも紹介した通り、あいかわらずの活躍ぶりである。しかしながら、この「〜放題」というものほど、ものごとを粗末にしてしまう恐れも十分にありえるということを身を持って学習している最中なのである。

とは言っても要はポジティブであることである。あえて前向きに考えれば、世の中のあらゆるものは常につながっているということだ。アメリカドラマやiPadから流れる洋画の内容を全く思い出せなくとも、その音声やカットの流れは自身のどこかにつながっていくものであり、今後の自分の感性にうっすらと滲み出てくるものなのだ。そう、傍らから聴こえてくるあのジャズも。


槍の間合いもまだまだだな。


Copyright © 2014 kojinao. All rights reserved.