2015.10.30   視覚表現 ,,

MGO3をPS3でプレイしてみた感想『MGO3データをPS4に移行したい』

2015年9月2日に発売となったメタルギアソリッドⅤについては、PS3でプレイした感想をファントムペインTTPをPS3でプレイした、メタルギアソリッド5の感想で簡潔に述べたので割愛する。今回はその一ヶ月後にサービス開始となった『METAL GEAR ONLINE3』(メタルギアオンライン3)、いわゆるMGO3をPS3で約1ヶ月間プレイしてみての簡潔な個人的な感想である。この『PS3でプレイした』というのが個人的にはポイントである。ちなみにMGO2の続編だと思ってプレイしてはいけない。これはどの内容解説にも書いてなかったと思うが、MGO3をプレイする上でのルールだろう。MGO2の続編だと思った途端に、このページの感想も急に増えそうだから。それでもMGO2のときのよき思い出がよみがえってきてしまうので、できるだけ最低限にまとめておく。

コントローラのせいか、とりあえず指が疲れる。

MGO3(MG5)からの操作であるが、まずはダッシュのR3強押しが疲れて気になる。操作で言うとL,R系のボタンがMGO2のときのように武器などの着脱できないなどいろいろあるが、このダッシュは今でも気になる。あのカチカチする感じがよかったな。MGO2でのダンボールスキルを高めるためにL2を押しすぎてボタンのバネが壊れてしまったのも今では良い思い出なんだ。

潜入・偵察・重装のクラス分けよりもキャラの個性を。

ローリング廃止で緊急回避、ダッシュ後の疲れなど、ゲーム内の動作は全体的にMGO2と比較してだいぶリアリティである。ここまでリアリティを追求するのであれば、やはり「キャラクターは使い込むことで能力が育つ」要素は必須であったのではないか。レベルが上がっても、使える武器が増えるだけではリアリティには欠けている。人が潜入・偵察・重装を選ぶのは自由だし、何の武器を使うかも自由である。問題はその能力をどのように高めていくかの方が大事なのだから。そういえばキャラクターの容姿の変更などもバリエーションも乏しい。フリープレイ内でスキルが高まる要素とかもほしかったな。

他者のPS4プレイ動画を観るたび「いいなあ」と思う。

やはりMGO3をプレイするならPS4の方が動きが滑らかでいい。雰囲気だけ味わうために今回はPS3でプレイしていたが、次世代機向けに発売されたゲームなのだから素直に次世代機でプレイするのが小島監督に対する礼儀であろう。私はPS3が壊れるまで使うという、PS3に対する敬意がちょっと上回っただけの話である。


MGO3の総評

MGO2のよかった要素がだいぶ変更されているのはほとんどの人が思ってることだと思うので、せめてタイトルの『MGO3』というのを違うタイトルにしてしまえばこれほど気にもならなかったのかもしれない。今後は大規模なアップデートもあるようなので、どのように変更されていくかは楽しみである。それから個人的は、PS3のMGO3データをPS4に移行できるようになると最高である。


槍の間合いもまだまだだな。


枯れ木も山の賑わい。


HTML Wordpress メタルギア モノゴト 丁寧 万年筆 今宵 体感 作業 判断 北海道 単純 太陽 実験 容姿 心地よい 思考 意識 感覚 撮影 文化 映像 時間 本質 歩く 物語 環境 生活 瞬間 空間 簡単 精神 経験 自然 色彩 表現 要素 言葉 記憶 質素 身体 過去 違和感 雰囲気 風景

Copyright © 2014 kojinao. All rights reserved.