2015.06.19   視覚表現

ビジネススニーカーインはメッシュ使いフットカバーを超える評価。

前回、無印良品のメッシュ使いフットカバーについて、その見た目のデザイン性においては夏場における最も優れた靴下の役割として絶賛したのだが、機能性を考えるとどうしても歩いている最中にすぐ脱げてしまうという欠点がみつかる。やはり見た目のデザインだけではなく、機能性も含めた総合評価の高いものを求めることになった。そこででてきたのが、同じく無印良品のビジネススニーカーイン(足なり直角・黒25cm-27cm)である。以下、タグの説明である。


かかとを包み込むように編んだ天竺編みの靴下をつくりました。
足なり直角 ビジネススニーカーイン SNEAKER-IN- SOCKS 黒・25cm~27cm(この商品は25cm~27cmサイズのみです)

  • ナイロンピンはハサミでお切りください。
  • 素材の特性上、毛羽立ち、毛玉が発生しますのでご了承ください。
  • 漂白剤は使用しないでください。
  • 淡色製品には蛍光増漂白剤入り洗剤を使用しないでください。
  • 形を整えて日陰干ししてください。
  • 漂白製品は着用中の摩擦により色移りすることがあります。特に雨や汗などで濡れた状態で着用すると色移りすることがありますので他のものと分けて洗ってください。
  • 洗濯・クリーニングの際、色落ちすることがありますので他のものと分けて洗ってください。
  • タンブラー乾燥機を使用しないでください。

ポリエステル57%
綿31%
ナイロン9%
ポリウレタン3%


成分に関しては前回の紹介にあったメッシュ使いフットカバーとほとんど同じ。今回のビジネススニーカーインはくるぶしの下ギリギリくらいまである部分が異なるだけだ。もちろん、そこまでかかとを包むようになっているので歩いていて脱げてしまうこともない。これは夏における靴下のベスト・バイだ。

ちなみに、この靴下を履いているとたとえ長ズボンを履いていてもくるぶし周辺はオープンになるので、野外ではその部分ばかりが蚊の標的となることに注意が必要だ。


槍の間合いもまだまだだな。


Copyright © 2014 kojinao. All rights reserved.